人気ブログランキング |

ずくなしの気ままに 花・山

zukunas7.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 09日

カメラのこと

昨年の今頃のこと。

新しいカメラを買おうか買うまいか、結構まじめに悩んでいた。
その頃、僕が使っていたカメラの後継機種が発売される直前で、噂の時点から出たら無条件で買うつもりでいたものだ。

では、何故今更に迷ったのか・・・・
丁度その頃、山へカメラを持って行っては何も撮らずに帰ってきたり、ザックをパックする時、カメラを入れようか置いて行くか迷ったり、カメラがやたら重く感じられた。
以前はまずはカメラありきで、重いのは覚悟の上であったもの、モチベーションの低下と言われればそれまでだが、山への取り組みも含め、心の持ちようが変わってきていた。

新カメラの発表から、重く大きくなってしまうことが判り、迷いが生じた。
果たして買っても使うだろうか、山へ持って行くだろうか?
それより軽く小さい現行機種でさえ持っていかなくなっていたのだから、答えは明白で、否。
結局この機種の購入は見送ることにした。

すでに、ブログやHPの更新は途絶えていたが、写真を撮って、記録に残したいと言う気持ちは持ち続けていた。
重いカメラはダメだが、コンパクトデジカメなら問題なく携行できるし、写真も気楽に撮れるのではないかと考えた。
そこで、防水・耐衝撃・耐寒-10°と言うカメラに目をつけた。
折から冬に向かう季節、冬山にはもってこいと言うわけだ。
それでもしばらく迷っていたが、年が明けてしばらくした頃購入した。
f0076683_22582158.jpg

使ってみて、まあこんなものでしょう。晴れた雪山では背面液晶がほとんど見えないというのが不満だが、画質などはブログで使うには充分と思う。
ただし、よし山行記を書くぞと気合の入るような写真は撮れていない。

その後夏頃になって、やはりファインダーを覗いて撮りたくて、世界最小・最軽量と言うデジタル一眼を導入。
軽量のおかげで、昨秋に比べれば、カメラを持って山に行くことが多くなってきた。しかし、撮る写真は相変わらず芳しくない。

結論は、
月並みだけれど、機材じゃあない、心持ちだよ。
特に今の自分にとっては・・・・・・

by zukunasi_7 | 2008-11-09 23:14 | 時事


<< 黒戸尾根      GPSのこと >>