ずくなしの気ままに 花・山

zukunas7.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 20日

いぬさふらんの葉

犬サフラン ユリ科 コルチカム属 別名コルチカム コルヒカム

この植物も昨日のナツズイセンと同様、春彼岸頃葉が茂り、いったん枯れて後花をつけるが、この花はさらに遅く、秋のお彼岸頃になる。
f0076683_165131.jpg

f0076683_166347.jpg

名の由来は、サフランに似てサフランでないもの。
サフランはアヤメ科の植物で、同じ頃咲くが、松葉のような細い葉が有るのですぐに判る。
サフランはスパイス・香料や薬用として用いられるが、イヌサフランは毒性があるので要注意。

by zukunasi_7 | 2007-03-20 16:07 | 草花


<< ほとけのざ      わすれぐさ >>