ずくなしの気ままに 花・山

zukunas7.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2006年 09月 30日

アキノキリンソウ

山へ行って来た。
もう咲いていないかと思っていた花が、いくつか咲いていた。
近くの高原で見られるものより、ずっと花数が少ないが、立ち姿はとても綺麗だった。
f0076683_1912558.jpg

f0076683_19131626.jpg

縮小の掛けすぎで、画面が荒れていますが、ご容赦を。
[PR]

by zukunasi_7 | 2006-09-30 19:14 | 草花
2006年 09月 26日

ネタ切れ

ネタが切れました。
f0076683_2184096.jpg

f0076683_219454.jpg

明日からまた留守します。
[PR]

by zukunasi_7 | 2006-09-26 21:10 | 草花
2006年 09月 25日

キンモクセイ

モクセイ科、金木犀

この花が香りだすと、秋が来たと強く感じる。
数日前から香りだしたが、今日は一段と強く匂う。
青空の下、黄色の花が鈴なりになっていた。
f0076683_1744980.jpg

f0076683_17444152.jpg

[PR]

by zukunasi_7 | 2006-09-25 17:45 | 草花
2006年 09月 24日

シソ

シソ科、シソ属 紫蘇

古くから栽培されている、日本のハーブの代表のようなもの。
緑の青紫蘇と赤紫の紫蘇があるが、香気は青紫蘇のほうが強いように思う。
家では半ば雑草化して、青・赤ともにそこいら中に生えてくる。
適当につんで、天ぷらにしたり、実を漬けたり、梅漬けの色出しに使ったり、ミツバと並んでなかなか重宝な雑草だ。
f0076683_18331687.jpg

f0076683_18333574.jpg

[PR]

by zukunasi_7 | 2006-09-24 18:35 | 草花
2006年 09月 23日

ホウズキ

夏、白い花を咲かせていたホウズキの実が赤くなった。
葉も少しくたびれてきて、秋を感じる。
f0076683_18191947.jpg

f0076683_18194254.jpg

ホウズキを鳴らすと言うが、どうも上手く行かない。
なかの実を抜いて、口の中で膨らますらしいが、よく揉んでも実の中身を抜けない。たまに抜けても、口に入れると苦いし上手く膨らまない。ズクが足りないのだろうか。
[PR]

by zukunasi_7 | 2006-09-23 18:25 | 草花
2006年 09月 22日

アメリカセンダングサ

キク科、センダングサ属、亜米利加栴檀草

北米原産の帰化植物。
ドコにでもある雑草、ほうっておくと結構大きくなる。
花はとても美人とは言えない。あえて言えばポチっとしたところが可愛げか。この花の種は服に付いて始末が悪い。
f0076683_19391837.jpg

f0076683_19393417.jpg

[PR]

by zukunasi_7 | 2006-09-22 19:40 | 草花
2006年 09月 21日

ヨウシュヤマゴボウ

ヤマゴボウ科、洋種山牛蒡

北米原産の帰化植物。
本来はもっと早く7月頃から咲くが、あまりに大きくなるため切ってしまったところ、切り株の根元から芽が出て、今頃咲いている。根はしっかりと深く張り、牛蒡の何ふさわしい。
葉や根には毒が有るが、実は無毒だそうだ。
f0076683_1730630.jpg

f0076683_1730244.jpg

実はこの後、濃い青に色ずく、別名インクベリーともいうらしい。
[PR]

by zukunasi_7 | 2006-09-21 17:32 | 草花
2006年 09月 20日

ホトトギス

ユリ科、ホトトギス属 杜鵑

ホトトギスと聞いて、何を思い浮かべるだろうか?
僕の場合は、花のホトトギスだが、鳥の不如帰を思い浮かべる人が多いだろう。なかには、俳句を思う人もいるかな。
名の由来は、花の模様が、鳥のホトトギスの羽の模様に似ているからだそうだが、残念ながら僕は、鳥のホトトギスを見た事がない。
f0076683_18525225.jpg

f0076683_18531073.jpg

[PR]

by zukunasi_7 | 2006-09-20 18:53 | 草花
2006年 09月 19日

白いホトトギス

f0076683_1527725.jpg

f0076683_15272795.jpg

んー・・・・語るべきなにごともなし。
[PR]

by zukunasi_7 | 2006-09-19 15:30 | 草花
2006年 09月 18日

実物

何れも、ツツジの仲間の植物だろうが、一番下の白玉の木を除いて、何だか判らない。
花の時、実に成った時、どちらも判るのは、今回写真に撮らなかったコケモモくらいで、シラタマノキも花の時はどの花だか判らない。
2番目は実の写真は撮り損ねたが、黒い実がついていた。紅葉していても、とても艶やかな綺麗な葉だった。
名前の判る方おられましたら、教えてください。
f0076683_20121148.jpg

f0076683_20122147.jpg

f0076683_20122982.jpg

f0076683_20123871.jpg

ネタがなくなって来た。何か仕入れてこないといけない。
[PR]

by zukunasi_7 | 2006-09-18 20:16 |