ずくなしの気ままに 花・山

zukunas7.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 10日

チェーンリングの交換

少し前になりますが、チェーンリングのアウターを交換しました。
元々は48T-38T-28Tですが、50T-38T-28Tになりました。
f0076683_1956725.jpg

f0076683_1957825.jpgディレイラーはシマノTiagra4503 キャパシティは大小20T・大中11Tと言うことで、共にオーバーしてしまいますが、多少の余裕はあると言うネット書き込みを信じて、50Tのリングを発注しました。
結果としては、全く問題ありませんでした。

交換の動機は、ちょっとした下りでもクランクが空転してしまうこと、脚力がついたのか48Tでは物足りなくなったことなどですが、2Tの違いでは気持ち改善したかな?と言う程度でしょうか・・・・・はっきりと違いが出るには4Tぐらい変えないとと思います。しかし、キャパシティの大オーバーは問題が有りそうです。これ以上はドライブトレインの大幅変更が必要になるかも知れません。

最近、自分にはどんなギアプロフィールが合っているか考えることが有ります。
最初のころ、家の直前の約500mの1/10勾配の登り、自分の自転車で最も軽いF28T-R25Tでも登りきれませんでした。
今は、調子が良ければF38T-R23Tで登れます。平地でフロントの28Tを使うことは無くなりました。
前2枚ならば52T-36T、リアは12T-28Tかな。
しかし、これでは峠や山登りはきつそう。荷物を積めばなおさら、やはり前3枚は欲しいです。
と言うことで今考える理想は、
前52T-39T-28T、後12T~28T。、ロード用ディレイラーではキャパシティオーバーですが、何とかなるかなぁ・・・・・
[PR]

by zukunasi_7 | 2012-10-10 20:03 | 自転車


<< 会山行 五郎山      美ヶ原へ >>