ずくなしの気ままに 花・山

zukunas7.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 08日

エゾカワラナデシコ

ナデシコ科 ナデシコ属の多年草
f0076683_15434.jpg
f0076683_1544119.jpg初めてこの花を意識した時、貧相なカーネーションだなぁと思いました。
初めて「高原」で目にした時、美しいと感じました。ナデシコと言う花だと教えていただきました。

その後調べるうちに、この花は単なるナデシコではなく、カワラナデシコとエゾカワラナデシコと言う良く似た花が有り、そのどちらかであることを知りました。
その違いは、図鑑によりますと・・・・
カワラナデシコは、萼片の長さ3~4㎝、苞の数3~4対
エゾカワラナデシコは、萼片の長さ2~3㎝、苞の数2対
とのことです、さて・・・・・・・・・萼片?苞?・・・・・・・最初はその意味する部位がどこかすら判らず、何が何やらさっぱり理解できません。当然どちらかも判りませんでした。

右の写真、ピンクの花の下、緑の筒状が萼片です。
その筒状萼片の基部を三角形の物が包んでいますが、それが苞です。
苞は正面と下面に小さく見えていて、2対のようです。
よって、この花はエゾカワラナデシコと思われます。
今まで撮ったナデシコの写真を検証してみましたが、写真を撮るようになって以降、僕の見たナデシコはすべてエゾカワラナデシコだったようです。カワラナデシコを見たいものです。
[PR]

by zukunasi_7 | 2011-07-08 15:33 | 草花


<< ショウキラン      ヤマホタルブクロ >>